海外発送でFBAをしてみるときは、どのような手続きになるでしょうか。

まず、関税の手続きが発生する点が、FBA納品とそうでないものの違いです。


税金の支払いがAmazonにいってしまった場合に、Amazonは受け取りを拒否するのです。


したがって、納品ができません!


これを防ぐためには、クーリエを使うことが有効です。

クーリエとは、商業通関のことです。


これを利用することで、税金の元払いをすることが可能になります。


税金の元払いをすることで、通関で税金の払い忘れが発生せず、
ほぼ確実にAmazonに受け取ってもらえるようになります。


このように、FBAのときはそのときで、いろいろな方法があります。


こういったところどころのやり方を通じて、自分のやりやすい方法を探っていくということが必要になってくるのではないでしょうか。

さらに言えば、こういった物事の多くを通じて、海外発送の奥深さがわかっていければ、どんどん楽しくなっていくのではないかなぁって思います。


これから先のせどり生活で、わからないことは無数に出てくると思います。

そんなときに、貯めた知識を使って、情報発信をしていければ、また、新たな可能性が開けてくると思います。

Amazonの海外発送の話でした。